あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

歴史は繰り返される

 

 今日は3連休の最終日です。いつもながら、

休みは時間が経つのが早いです。

 テレビでは桜の開花宣言が出たと伝えて

いました。日本は平和だと実感しました。

 

 

 日々、ウクライナ侵攻が報じられています。

コロナの時と同様にコメンテーター・タレントの

皆さんがああでもない。こうでもないと

この情勢について話をしています。

 

 このままロシアが内側から崩壊するまで、

徹底抗戦をするべきや、政治的妥協をすべき等と、

議論が交わされています。

 

 

 歴史を振り返ると常に世界、特に欧州は戦争を

繰り返してきています。国同士が陸続きであり、

過去に征服し、逆にされた歴史があります。

そういう経験をしていない人が、

ウクライナをはじめとする、欧州の人達の

思想を理解はできないかと思います。

 

 

 結局はウクライナの国民が自分達で考え、

どうするかを決定するので我々がとやかく、

言える資格もなく、それよりもこれからの

日本をどうするかをよく自分で考える必要があると、

強く感じます。