あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

2/2 今日の朝ご飯

はじめに 

 

 先週は忙しい1週間でしたが、

 今週は落ち着いています。

 部署が営業部の頃は月初めは、

 いつもバタバタしていました。

 

 

 

 成約や各種帳票の決裁を行い、

 時には赤字決裁書を作成して、

 部長に報告・決裁をもらい、

 その合間で予算と実績の進捗状況を

 確認する日々を過ごします。

 

 

 実績が確定すれば、今度は予算と

 実績差の分析、予実分析をしていました。

 この作業が曲者でそもそも予算を

 組む時に、根拠がない数字を

 乗せられています。

 

 その前の数字もかなり背伸びをして

 いるのですが、これが乗ると完全に

 地に足が着かない状況になります。

 

 

 私がマネージャーになった1年目は

 何もわからず、上司である部長に数字を

 乗せられた結果、毎月の全体会議で

 予算未達で常に会議ではターゲットに

 されて辛い思いをしました。

 

 

 他のマネージャーは予算を超過達成して

 いる事が多かったです。

 後で聞くと全部出し切ったように見せかけて、

 実はポケットを持ってました。

 

 

 会社からは予算と実績の乖離が

 出ないことが、一番良いことだと

 言われますが、結局は予算を超過達成した

 者が勝ちだという事を知ることが

 できました。勝てば官軍ですね。

 

 

 話が逸れてしまいましたが、

 今の部署では以前と違い、

 月初が時間に余裕があります。

 

 

 各部署から数字が出てきてから、

 初めて仕事に取り掛かるので、

 今週は余裕があります。

 

 

 同じ会社で部署が異なると、

 ここまで業務・精神的負荷が、

 変わるのは異常ですね。。。

 

 

 私が元々いた部署は社内でも

 ワースト3に入るほどの所属したく

 ない部署だったのでギャップが、

 激しいです。

 

 

 

今日の朝ごはん

 

  少し心に余裕のあった今朝でした。

 

 

 今日のメニューですが、

 


f:id:mc-z:20210202215158j:image

 




  • 白米
  • 鶏ハム(胸肉)
  • 味噌汁(豆腐)
  • ヨーグルト

 

  

 

 さいごに

 

 

 

 夜に家族で節分の豆まきをしました。

 当然ですが、私が鬼になりました。

 

 


f:id:mc-z:20210202215255j:image


 

 お面から顔がかなりはみ出していましたが、

 しっかりと勤めを果たしました。

 

 

 

 

 

 一番全力で鬼である私に豆を

 ぶつけてきたのは妻でした。。。

 鬼の形相で投げてきていたように

 見えました。

 

 私が在宅勤務でストレスが溜まって

 いるのでしょうね。。。

 

 

 皆さんは豆まきをされましたか??