あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

1/22 今日の昼ご飯

はじめに

 

  今日もあっという間に1日が終わりました。

 今週は初めての業務や出社をしたので、

 とても疲れました。

 

 

 これまでは今週の何倍もの業務や、

 ストレスを抱えていても、何とか

 日々を過ごしていたのですが、

 一度解放されると、もう元には

 戻ることはできないですね。

 

 

今日の朝ごはん

 

 今日のメニューですが、

 

 


f:id:mc-z:20210122211526j:image




  • ほうれん草とベーコンバター炒め
  • 味噌汁(豆腐)

 

 

 

 昨日と同じで午前・午後ともにMTGでした。

 何か発言することもなく、ただ聴いていた

 だけでした。

 

 

 気分転換を兼ねて、昼休みに散歩に出掛けました。

 よく晴れていていい気分でした。

 

 

 

f:id:mc-z:20210122211543j:image

 

 

 散歩しながら青空を見るのはお金もかからず、

 身体と心によい効果を与えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 さいごに

 

 私はこうして在宅勤務が出来ていますが、

 世間一般では少ない割合です。

 

 

 在宅勤務が出来ているという会社でも、

 実情は部署間で濃淡が大きいはずです。

 

 

 管理部門と営業部門で大きな差があります。

 今の私の部署では月に2~3回の出社頻度です。

 

 営業であれば、国内営業は2~3回/週、

 貿易関係は1回/週の出社が必要です。

 

 この中でも担当先によっては、ほぼ出社が

 必要な人も中にはいるはずです。

 

 

 大企業が全てできている訳ではなく、

 表向きは在宅勤務を実施していることに、

 なっていますが個人でみれば、

 在宅勤務が出来ない人も多くいます。

 

   

ブログバナーのクリックをお願いします。

 

 

 

 休業補償も会社内格差も含めて全てが中途半端です。

 できないならできない、やらないならやらない方が、

 まだよいです。

 

 

 何となくみんながわかりやすい、

 納得感が得られやすそうだという理由で、

 実際には根拠もなく、ただやってみた結果、

 不満・反発が出てしまってますね。。。

 

 

 この1年間で改めて分かったのは、

 助けてくれる人も多いですが、最後の最後は

 自分で自分を守るしかないです。

 

 その為には時間は大切ですね。

 コロナが終わって、まず最初に辞めることは、

 社内での無駄な飲み会への参加ですね。

 時間とお金の無駄です。

 

 

 今週も無事に終わりました。

 今日も1日お疲れさまでした。