あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

1/13 今日の昼ご飯

はじめに

 

 今日は久しぶりに前の部署の関係者や、

 同期と話す機会がありました。

 

 

 みんな疲れていますね。。。

 組織に対する不満を抱えながらも、

 私と違い、大変な中でも責任感を持って

 日々の業務をしています。

 

 

 自分は途中で投げ出してしまったので、

 申し訳ないという思いは今もあります。

 

 

 

今日の昼ごはん

 

 

 今日のメニューですが、

 

 


f:id:mc-z:20210113233749j:image





  • 揚げナスとシーチキンのポン酢和え
  • きゅうりと白菜キムチ
  • 大豆の甘味噌漬け

 

 

 

 白米と一緒に大豆の甘味噌漬けを娘が食べて、

 美味しいと言っていたので食べようと思いました。

 

 

 炊飯器を開けてみると、ご飯が空でした。

 仕方なく冷凍庫に保存しているご飯を

 解凍して食べようとすると、在庫が

 なくなっていました。

 

 いつもは多めにご飯を炊いて、残った分を冷凍保存

 していたのですが、私があまりご飯を食べなくなった

 結果、在庫がなくなっていました。

 

 

 仕方なくご飯抜きで食べることにしました。

 明日はご飯と一緒に食べたいと思います。

 

 

 

さいごに

 

 私が休職して以降、元の部門で退職・休職者が

 5、6名出ていると聞いて、残念と思うのと同時に

 やっぱりという気持ちになりました。

 

 これからどんどん活躍して欲しい、30歳前半までの

 若手・中堅です。私のような管理職は出ていません。

 

 

 上の方々はおそらく、コロナのせいでコミュニケーションが

 不足していたとか、在宅勤務で人で合わないことで、

 ストレスが溜まったり、モチベーションが低下したと、

 原因をコロナに持っていきがちですね。。。

 

 

 

 コロナはあくまできっかけになっただけです。

 これまで水面下で溜まっていたものが一気に噴出しただけです。

 その本質を本当に理解しなければ、同じ事を繰り返すだけの

 ような気がしてます。。。

 

 

 

 退職した人達は羨ましいです。若いっていいですね。

 新天地での活躍を祈っています。

 

 

 

 休職中の人はゆっくり休んでください。

 自分を追い込まないようにして欲しいです。

 早く今の会社が人生の全てではないと気づいてください。

 新たな道があるはずなので。

 

 

ブログバナーのクリックをお願いします。

 

 久しぶりに家族以外と長時間話をして疲れました。

 人と話すのはこんなにも疲れることなのですね。

 

 また明日も無理せずに過ごしましょう。お疲れさまでした。