あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

積立投資状況(12/19~12/30)

 

 

 

 今日から株式市場も開始しましたが、開始当初は日経平均も上昇していましたが、

 緊急事態宣言が出るとの報道を受け、一時は400円を超える下げ幅となりました。

 その後、盛り返しましたが前年末比▲185.79円の27,258.38円で引けました。

 

 

 今年も当分はコロナの感染状況次第で、上下に動きそうな気配です。 

 

 

 

 

 

 

 今週の投資結果(12/21~12/31)

 ※今週は2週間分となります。

 

 

 

■積立NISA  *毎日積立

 

12/31 時点   時価評価額 1,018,460 

評価損益:+184,211円  先々週比:+7,174円

実現損益:+9,208円      ※売却済:65,000円  

 

合計:+193,419

 

 

 

<銘柄>

  • 三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

時価評価額:257,582   

評価損益:+44,630円(+17.33%) 先々週比:+1,175円

実現損益:+1,755円  ※売却済:10,000円

 

合計:+46,385円

 

 

 

  • ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

時価評価額:237,706円

評価損益:+39,207円  (+16.49%) 先々週比:+1,204円

実現損益:+2,560円  ※売却済:20,000円

 

合計:+41,767円

 

 

 

  • 三菱UFJ国際−eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

 時価評価額:238,952円

評価損益:+38,965円  (+16.31%) 先々週比:+1,207円

実現損益:+2,588円  ※売却済:20,000円

 

合計:+41,553円

 

 

 

  • レオス−ひふみプラス

時価評価額:284,220円

評価損益:+61,409円  (+21.61%) 先々週比:+3,579円

実現損益:+2,305円  ※売却済:15,000円

 

合計:+63,714円

 

  

   

 

■一般   ※毎日積立・不定期購入

 

12/31時点   時価評価額 226,017 

評価損益:▲25,957円     先々週比:▲1,843円 

実現損益:+3,818

合計:▲22,139円  

 

 

<銘柄> 

時価評価額:40,439円  

 

評価損益:+2,188円 +5.72% 

先々週比:+1,624円

 

 

 

 

 ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド

時価評価額:43,783

  

評価損益:+433円 +1.00% 

先々週比:+136円

 

 

評価額:35,631

  

評価損益:▲1,019円 ▲2.78%

先々週比:▲29

 

 

評価額:65,924

  

評価損益:+6,615円 +11.15%

先々週比:▲432円

 

  

評価額:26,623

 

評価損益:▲28,286円 ▲51.51%

先々週比:▲2,962円

 

 

 

評価額:13,617

 

   

評価損益:▲5,888円  ▲30.19%   

先週比:▲181円

 

 

 

 

 ■合計

12/31時点

評価額 1,244,477円

先々週比:+5,340円

 

評価損益:+158,254円  

実現損益:+13,026円 

   

合計:+171,280円  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

 

 結果として下がると思って購入したベア型が足を引っ張ってます。

 このまま上がり続けることはないと思うので、どこかで売却を

 しようと考えています。 

 

 運用状況を見ると、やはりひふみプラスの運用成績が良いですね。

 中途半端に個別株を買うより良いかもしれませんね。。。

 

 

※ブログバナーをクリック頂ければ幸いです。

 

 

  

   

 

   

 

 

  

 

 

 今年は皆さんと共によいトレードができればと思います。