あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

12/9 今日の朝ご飯 (もう夜ですが。。。)

はじめに

 

 今朝は起きた時にいつもとは違う、体のだるさがありました。

 手に重りをつけて、1時間程度歩いても最近は翌日に疲れたりは

 しなくなったのですが、今日は本当にだるかったです。

 

 

 そんなだるさと無駄なぜい肉を追い払うための、今日の朝ご飯ですが、 

 

今日の朝ごはん

 


 今日のメニューですが、

 

 

 

f:id:mc-z:20201209193304j:image

 

 

 

 

  • おにぎり2個 (鮭のふりかけ)
  • ほうれん草とベーコンのバター炒め
  • 豚汁 (昨日の残り)

 

 

 私が食べなくなって、白米の消費量が激減しています。

 今までは炊いた分がほぼ全て無くなるのが当たり前だったのですが、

 残るようになり、今では炊かない日もあるらしいです。

 おにぎりは昨日の余りのご飯を活用してます。

 

 

 二日目の豚汁はやはり美味しいです。カレーや煮物もそうですが、

 日が経つにつれて味が染みて美味しくなりますよね??

 

 

 

 

さいごに

 デスクワークは日々と変わらないのですが、何故こんなに疲れるんでしょう?

 通勤で歩くのは日々の散歩のほうが歩いています。

 やはり人込みの中にいることが疲れていると思います。

 電車・オフィスで様々な人と関わりがあります。

 

 結局、人と接するのが一番疲れるんだろうと思いました。

 その溜まったものを処理できているうちは、特に問題ないのですが、

 溜まる量が増えるにつれて、処理能力はどんどん落ちてしまい、

 最後は破綻してしまうんだろうなと。

 

 

 20年余り営業職で、数えきれないぐらい人と出会い・話をしてきました。

 自分は人と話すのが楽しい、コミュニケーションが得意だと思っていました。

 

 でも実は一番苦手だったのでは???と思うこともあります。

 

 

 ※ブログバナーのクリックをお願いします。

 

 

 

 本来なら今日も一日頑張りましょうなのですが、

 もうこんな時間ですね。皆さんお疲れさまでした。