あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

休職 2日目

はじめに

 昨日は休職2日目でした。本当は昨日中にブログを書こうと思っていたのですが、子供達が一緒に寝ようと誘われました。子供達が寝かしつけた後、ブログを書こうと思っていましたが、一緒に寝てしまいました。

 

 あれだけ寝れなかったのが、自宅に戻ってからは寝れるようになってきました。家族の存在の大きさを毎日感じて、感謝している日々です。

 

断捨離

1日目は会社の携帯が気になり、SMSやメール確認を行っていましたが、あまり気にしないようにしていました。ただ、未だ気になってしまい、見にいってしまう自分がいました。

 

 メールのやりとりを見ると、自分がいなくなっても、組織は回って行っている安堵感と逆に自分がいなくても、業務は問題なく遂行されていくという喪失感、部下や他の人達へ迷惑をかけていると罪悪感を感じました。

 

 いずれにせよ、見ることによって気持ちが上向くことはなく、むしろ悪くなるのでこれからは見ないようにしていくつもりです。

 

今日の1日

午前

  • 図書館に本を返却(自粛前から借りっぱなしでした)。新しい本を借りようとするも貸し出しカードを忘れる
  • 食材の買い出し。土用の丑の日だったのでうなぎを購入。私自身は特に好きでもなく、値段も高いので要らないと主張するも、妻の強い要望により購入。
  • ガソリン給油。前に給油したのはGW前だったみたいですが、その時よりも10円以上値上がりしていたと、妻が言ってました。それでもコロナ前に比べるとまだ安いです。

午後

  • 家の周辺を1時間程度散歩。
  • 長女習い事の送迎。待ち時間は近くにショッピングモールで待機。自宅に戻ってきてから毎日通ってます。
  • 夕食。購入したうなぎ。一切れだけいただきました。
  • 就寝

 

 1日無事に終えることができました。今日も1日がまた始まりました。皆さんの1日が無事に過ぎればと思います。子供達が学校に行く時間です。今日はとりあえず、図書館に再度行って本を借りにいってきます。

  

www.mc-z4965.info

www.mc-z4965.info

www.mc-z4965.info

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp