あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

部下のマネジメントって??


f:id:mc-z:20200617203236j:image

 

はじめに

 梅雨入りしてから、雨が降らなくなりました。在宅勤務だったのですが、クーラーを入れずに何とか過ごす事ができました。電気代の節約もかねてます。

 

私も部下ですが、、、

 板挟みの毎日を過ごしています。今に始まったことではないですが、コロナで在宅勤務になってからが、本当に酷い状況です。

 

 画面越しに一方的に、こちらの発言も聞かず、ただ喚き散らす部門TOP。

 自分は無関係を装う部長、私もそう思っていたと言う部長。

 

 誰1人として部下を庇おうとしない人に、部下のマネジメントを、言われる筋合いはないです。

 

 自分達の行いを棚にあげて、部下とコミニケーションをとり、話を聞いてあげろと言うのですが、正直全く響かないです。

 

 現場に一番近いマネージャーが、腑に落ちていなければ、みんなに指示が届く訳はありません。もし、指示が徹底されておらず、

 

 何か問題が発生した時の決まり文句は、

 

『指示したのに、何でできてないんだ。マネージャーとして、部下達へのマネジメントができてないからだ。』

 

 えっ?自分の部下は私ですけど。。。そのマネジメントができていないのは、誰の責任何ですか??

 

 心の中でいつも思います。コンマ1秒で気持ちを切替て一言、

 

『おっしゃる通りです。私のマネジメント不足でした。原因究明と対策を至急を練ります。』

 

 以前であれば、むかつく感情が出ていましたが、今は完全に気持ちがないロボットとして、このワードが出ればこう答えるとプログラミングされてます。

 

 テレビのドラマやコントで出てくるような場面は、毎日繰り広げられています。自分を変え、組織を変えて現状を変える事ができれば良いのですが、私にはその実力は残念ながらありません。

 

 ただ日々をこなす事だけを考えてしまっています。これがベースにあり、20年以上変わることなく続いています。

 

 こんな事していたら、競争に負けると言うのがよくわかります。ただ上になればなるほど、残り僅かの会社人生、ミスなく過ごすこと、問題を先送りして来た結果です。

 

 あと10年すると、自分も同じようになるのか?もしくは、会社がなくなっているか?先のことは考えずに、毎日こなしていきます。

 

 明日もドラマかコントをしてきます!

 

 今日もお疲れ様でした!!

 

■今日の一曲

 元気がでませんね。こういう時はしっとりと元気づけて貰うのもいいです。

 

竹内まりあ『元気を出して』

 

元気を出して

元気を出して