あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

大台突破


f:id:mc-z:20201113231803j:image

はじめに

 もう11月中旬ですね。あと1か月半で今年も終わりです。散歩をしていても寒く感じるようになってきました。猛暑の中、歩いていた時が遠い昔のように感じます。

 皆さんがよく言うように、歳を取ると時間が経つのが早いという感覚がよくわかるようになってきました。。。

 

株価

 株価の上昇が止まりませんね。気が付けば日経平均はバブル後の最高値を更新しています。アメリカも同様です。

 今年の初めに大暴落をした際に、私はかなりの損をだしてしましました。たらればはよくないですが、あの時に焦って売らずに我慢しておけばと後悔しています。。。

 

 足元は値上がりしていますが、自分の持っている銘柄は上がらず、むしろ下がっています。本当に自分の下手くそさを痛感しています。。。高い授業料ばかり払っていますが、いつかは戻ってくると信じて続けれる限りはつづけようと思います。

 

体重

 株価もですが、それよりもショックを受け、恥ずかしい思いになった事があります。

それはついに体重が大台の100㎏を超えてしまいました。これまでの人生で初めて突破しました。ちなみに私の体重は入社時には65㎏だったのですが。。。

 

 その時の面影は今はありません。よく自分は昔は痩せていたと写真を見せたりする方がいますが、恥ずかしすぎて見せる気にもならないです。

 今のような残業規制もなく、夜遅くまで仕事をした後の22時以降にご飯を食べる日々で、休みの日も運動せずに寝ていると簡単に太ることができました。その後は85~95㎏の間を行き来してました。

 

 休職前の7月頃は88㎏ぐらいでした。適度に運動をし、夕飯は基本的に白米を食べないようにしていると、減ることもなかったですが増えることもなく過ごしてました。

 そして7月下旬からの休職期間になると、やはり家族と一緒にいて食卓を囲むと、食欲がどんどん湧いてきて、本当に食事が楽しくて少しづつ食べる量が増えていっていました。

 一方で休職期間中でやることもなく、気持ちを落ち着かせるために朝・昼・晩の散歩を継続していました。散歩はしていましたが、明らかに食べる量が増えていったので、運動<摂取カロリーになり、少しづつ体重増加傾向となってました。

 

 毎回なのですが、体重が増えているなと薄々感じている時ほど、体重計から足が遠のいてしまいます。そんなこんなをしている間に、10月から職場復帰となりましたが、これまで出勤したのは初日の10/1のみであとはテレワークです。

 

 通勤という体力を使う場もなく、テレワークになり散歩に出かける頻度が極端に減っていました。体は正直です、みるみるうちに体重が増えていきました。

 

 そして運命の日が来ました。今週の日曜日に外食して帰宅しました。かなり食べ過ぎていました。体重が増えていることは認識しており、子供達に『もう100㎏超えてるよ』と冗談で言っていました。さすがにまだ超えていないだろうと、体重計で測ったところ、

なんと100.8㎏が表示されていました。

本当にびっくりすると、二度見してしまいますね。体重計に空気読んで欲しいと心から思いました。

 その表示を見て子供達はなぜか大喜びで、私のことをいじりだしました。事あるごとに今の体重はと聞いてきます。(ニヤニヤしながら)

決意

 流石にこれ以上は太れないと意を決して、体重を落とすべく行動を開始しました。

散歩は欠かさず毎日行い、夜は炭水化物を控え、大好きなポテトチップやインスタントラーメンを食べないと決めてから、1週間が経ちました。自分や家族にわかるように、朝起きた時の体重を測定して、グラフにして見える化をしました。それが下のグラフです。

 

f:id:mc-z:20201113224210p:plain

体重グラフ

 日曜日は100.8㎏でしたが、今日の朝に測定した結果は、96.8㎏と▲4㎏となってました。普通の方ならすごい事なのでしょうが。。。

 

これが減っていると言えるのか?誤差のレンジなのか?今まで1日に食べていた量がおかしかったのか??色々不明な点が多いですが、これから検証をしていこうと思っています。

 

最後に

 体重管理にとどまらず、本当に私には継続性がないと思います。我慢やコツコツが本当に苦手です。何か起こればその時は必死にやるのですが、喉元すぎればすぐにやめてしまいます。

 

 このブログも毎日何か書こうと思って始めたのですが、いつしか書かなくなっていました。この2週間ぐらいに何度か書こうと思っていましたが、中々再開できずにいました。

 

 コツコツと継続する方は凄いと思いつつ、うまく楽するほうがいいと考える自分もいます。何が答えかはわからないですが、とりあえず、今はダイエットとブログを改めて頑張っていこうかと思ってます。よければ、お付き合いください。

 

 とりあえず、明日はダイエットに役に立ちそうなものを探しにいこうかと思ってます。今週もお疲れさまでした。

 

        

 

 

 

 

私は鬼です


f:id:mc-z:20201028143208j:image

 

はじめに

 いい天気が続いてますね。朝起きて、晴れていると、本当に気分がいいですね。

 一方でコロナが欧州では感染者が増加し、またロックダウンが実施される模様です。

 日本も一旦減少してから、微増してきている状況です。何とか、あの春の状況には戻りたくないですね。手洗い・マスク・うがい等の自分でできる感染対策を継続していきます。

 

共感

 相変わらず、鬼滅の刃の人気が続いています。私もアニメと単行本を見て、皆さんと同じようにハマってしまった1人です。

 

 その中で特に私が感じたことは、人は何かのきっかけで常に良くも悪くも、どちらに転んでもおかしくないということです。

 

 アニメの中で鬼は悪者です。でも元は人間です。鬼になる前に辛い過去を持っています。そこから逃げるために、結果として、鬼となってしまいます。

 

 現実の会社組織でも、鬼になってしまう方は多いのではないでしょうか?

 

少し自分の思いをわかってくれたらと思ったこと、事実とは違う、ある一部分だけで自分を判断されてしまったこと。逆に自分が他人をそういう目でみたり、思い込んでしまったり。。。

 

 私はですね。。。というか、殆どの人達は鬼かもしれないですね。。。

  

 ストーリーの中で、意見をした鬼がボスに制裁される場面は、正に日常でよくあるシーンです。意見・考えを出せと言われ、出したら出したで、反論をされたり、上司の答えありきの課題に対して、意に沿う資料の作成をしていたり。。。

 

 もがいて考えれば考える程、答えがなくて疲れてしまいます。中途半端に人間の考えを持たない方が楽なのかも知れません。

 

おわりに

 とはいえ、優しさや温もりを経験してるので、どうしても人に対してドライになれない自分がいます。自分を見て欲しい、わかって欲しいという願望は以前よりはなくなった気がします。

 

 自分が自分の事をわからないのに、他人をわかるはずがありません。逆に自分をわかってもらう事も難しいことだと思います。

 

 何か能力をもらえるなら今は『鈍感力』が欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素直が一番ですね

はじめに

 気が付けば日が暮れるのが早くなってきました。もう10月も残り僅かとなり、

今年もあと2か月余りとなりました。

 

 半年前はコロナで緊急事態宣言が出され、社会全体が先の見えない中、気持ちが滅入る日々を過ごしていました。日々の仕事でのストレスが溜まっていっていた時期です。

 ただ毎日をこなす日々で、常に仕事に追われ、気持ちが休まる時がありませんでした。今、思い出してみても何かを楽しむことができていませんでした。

 

食わず嫌い

 休職期間中はこれまでの20年間の社会人生活の間、得る事の出来なかった時間を得ることができました。折角の機会だったので、Netfrixで色んな作品を見ることにしました。

 

 以前から基本的に世の中で流行ってる作品を見ることに、抵抗感がありました。ただ単に流れに乗り遅れて、今さら見るのは格好悪いからと思っていました。本当にしょうもない理由ですね。。。

 

 まず手始めに観たのは韓流ドラマです。ネットなどで話題になっていた2作品を観ることにしました。『梨泰院クラス』『愛の不時着』です。

 

 話題になるのも頷けるぐらい面白い作品でした。細かいところで突っ込みどころ満載ですが、それを感じさせないぐらいのストーリーや登場人物でした。

※車に轢かれても、刺されたりしても主人公は無敵です。。。

 

今頃

 その2作を観た後にハマってみたのは『勇者ヨシヒコ』です。今頃と思われても仕方ないですが、本当に面白かったです。夜中に何話もまとめて観てました。私の年代は丁度ドラクエ世代なので完全にドハマりでした。リアルタイムで観ておけばと、強く後悔しました。俳優の皆さんがいい演技をされてました。

 

衝撃

 その流れではないですが、主演が同じであった『全裸監督』を観ました。とにかく、実在の人を演じてるのですが、本当によく特徴をつかんでおり、違和感が全くなく、また自分の中学・高校の頃を思い出しながら観ることができました。

 

観てよかった

 休職して2か月ぐらい経った、9月中旬だったと思います。一通り様々な作品を観て特に何かを観たい作品がありませんでした。ある日、長男がアニメを観てました。

 

 普段は『進撃の巨人』や『ワンピース』を観ているのですが、その日は違う作品を観ていました。内容は江戸時代なのか刀を持った主人公らしき少年が、敵と戦っているようでした。人が敵にやられて血が飛び散るシーンがありました。

 

 個人的にあまりそういうシーンは好きでなく、よくこんなアニメ見れるなと思いました。長男にこのアニメの題名を聞くと鬼滅の刃とのことでした。私の知らない間に単行本も買っおり妻曰く、書店に行っても売り切れていて買えない状況とのことでした。

 

 そんなに流行っているのであれば、観てみようと思いました。第一話で主人公の家族が鬼に殺されてしまうのですが、その描写で観る気が失せてしまい、第二話以降を観る気がなくなってしまいました。

 

 それから1か月が過ぎました。ふともう一度鬼滅の刃を観てみようという気になりました。というのも近々、映画が公開されるらしく、もしかすると長男を連れて映画に行く可能性もあるので、時間もあるので予習を兼ねて観ておこうと思いました。前回が第一話で止めてしましましたが、今回は全て見ようと決めて観始めました。

 

一話見終わる毎に、どんどん作品に引き込まれていきました。内容は私が言うまでもなく、本当にいい作品でした。アニメを全話見終わったあと、すぐに長男の単行本を読ませてもらいました。

 

 長男に一緒に映画に行こうかと誘ったところ、単行本で内容は知ってるから、わざわざ映画を観なくていいと言われました。あと、友達同士でみんな言ってるので、近くの映画館に一緒には行きたくないと言われてしましました。。。

 

 自分も長男と同じ中1の時は、親と一緒の所を見られたくなかったと思い出しました。いつの間にか大きくなったんだなと改めて感じました。

 

最後に

 色んな事を素直に受け入れて、体験・経験することは大事ですね。。。

自分が忘れていたことや、新たに気づくきっかけになってます。今の悩みは映画をどうやってみるかです。一人で観に行くのも。。。

 

 昨日から新しいアニメを観出しました。内容は全く知りません。予備知識ゼロです。誰かがいいと言ってたので、見て観ようと思いました。

 

 タイトルはヴァイオレット・エヴァーガーデンです。今、2話まで観ました。続きが楽しみです。見終わったら感想をお伝えできればと思います。

 

では、お休みなさい。

 

 

 

 

 

  

再出発

はじめに

 一週間が始まりました。久しぶりに1週間が始まるという感覚となりました。1週間前までは曜日の感覚もなく、ただ毎日を過ごしていました。今日からはこれまでのようにはいきません。これまでのように6時半に起床をしました。

 

変化

 以前は単身赴任のため、一人で起床してましたが今は家族と一緒です。子供達を見送った後は、これまでの休み期間と同様に私は家にいます。

 

 今回の復帰にあたり、どのような部署に戻りたいかのヒアリングがありました。これまでの部署・役職で復帰はできるか、したいかの確認がありました。

 

 悩むことなく、これまでの部署・役職での復帰は無理だと伝えました。また、単身赴任ではなく家族の元に戻りたいと伝えました。部署もこれまで20年間勤務した営業部門はやめて欲しいと伝えました。

 

 今までの自分であれば、プライドや見栄から元の部署・役職で頑張りますと言っていたはずです。しかし、そうしてしまうと、これまでの自分と変わらず、また同じ事が起こりそうな気がしました。また、家族と暮らすことが、改めてですが大事だと強く思うようになりました。

 

 会社生活で色々迷惑もかけたりしました。一方で理不尽なことも数多く経験しました。これまで5回転勤しました。サラリーマンなので仕方ないのは重々承知してます。であれば、しんどい事だけでなく、こちらもたまには無理を聞いてもらってもいいのでは?という思いが出てきます。

 

 無理を聞いてもらうためには、何かを失うことです。それは将来の出世が難しくなることです。上に行くにつれてポジションは限られてきます。全員がなれる訳ではないです。サラリーマンの皆さんは、自分の今の仕事が本当にやりたい仕事で、やりがいを感じておられるでしょうか?

 

 感じて仕事をされている方は本当に羨ましいです。私はやりがいを感じないようになっていました。ただ毎日をこなすようになってました。。。

 

 出世したい、いい人に見られたいという気持ちがなくなった時、すごく楽になりました。逆に何で今までこんなに気にしていたのかと思います。自分のことを過信していました。自分は何もできない人だと自覚することができました。

 

 自分の弱さを受け入れ、他人からの評価を気にしないで進んで行ければと思ってます。とりあえず、今はこういう状況ですが、毎日を過ごしていけば、何かいいことが起きるかもしれないので。

 

 当面はテレワークです。今月も2~3回程度の出社になりそうです。人生の中でこういう時期もあっていいのかなと思うようにしてます。

 

 まとまりのない文章ですいません。。。皆さん、お疲れさまでした。

明日も頑張りましょう。

 

 

 

職場復帰(適応障害)

はじめに

 

 久しぶりにブログを書こうという気になりました。

 

 いつの間にか蒸し暑かった梅雨が過ぎ、猛暑だった夏も終わり、すっかり今は秋となりました。毎年感じる事で年々思いが強くなっていることがあります。

 

 夏の間は早く終わって秋がきて欲しいと思っているのですが、実際に秋の夕暮れ時を散歩していると、寂しさを感じてしまいます。歳をとっていっている証拠かもしれませんね。。。

 

 適応障害と診断されてから約2か月半が経ちました。10/1より復帰となりました。休む前の部署からは異動となりました。単身赴任が終わり、家族の元に帰れることができました。

 

苦悩

 休みの間に人事担当者や産業医との面談をしました。こうなった経緯・自分自身の心境、思いを伝えました。パワハラを立証するにはいつ、どのような事を言われたかが必要だと言われました。

 

 私自身は記録をつけるようなまめな性格ではないので、証拠となるものは殆どありませんでした。それ以上に誰かのせいにしても、何も意味がないと思ってました。

 

 自分ができていなかったことも多く、逆にあの時に何故できなかったのかを自問自答していました。また仕事を全て放りだしてしまい、部下や取引先に迷惑をかけてしまったことに責任を感じながら過ごす日々でした。

 

 その一方で全てのことから解放されたことにより、気持ちが軽くなったのも事実です。毎日、様々な出来事が起こり、夜も休日も気持ちが休まることがなく、常にメールを確認し、その内容で一喜一憂していたことから、全く見る必要が無くなったことで、心への負荷がなくなりました。

 

決意

 色んな事を考えたり、またこれまでなかった家族との時間を過ごしていく中で、少しづつ自分の考え方も変化していったと思います。

 

 改めて自分の人生は何をしたいかを考えた時に、今でも明確に何かをしたいという目標はありません。新卒で入った会社に20年勤務してきました。

 そもそも入りたくて入った会社じゃない中で、それなりに仕事をしてきて一定の評価を得ていたと思います。自分は出世とかはするつもりがない、したくはないと偉そうなことを言ったりしてました。でも人一倍プライドが高く、出世したいと思っていました。そのくせに、大した努力もせずに要領よくこれまで過ごしてきました。仮に出世できなかった時に、自分自身を納得させようと逃げ道を作ってきました。

 

 でも、今回はそういう弱い自分を認めて一度、リセットをしようと考えたのかもしれません。第三者の書き方となってますが、当時はそんなことを考える余裕はありませんでした。ただ今にして思うとそうだったのではと思います。

 人にどう見られるとかを考えて、時間がたてばもっと状況は悪化したかもしれません。自分は弱かったので、早く覚悟を決めて休んだので今があると思います。

 

 幸い自分は会社が違う部署に異動という形で新たな場を用意してくれました。この歳で今のタイミングで転職しても今よりいい処遇では間違いなくありません。

 元の部署の人達と顔を合わすのは、正直つらいです。しかし自分で選択した道です。一歩づつ進んでいこうと考えています。

 

 ありきたりですが、過去は変えることはできませんが、未来は自分次第で変えることが可能だと思って、またこれから進んで行こうと思っています。

 

 明日から1週間が始まります。久しぶりの感覚です。。。

 

 

www.mc-z4965.info

www.mc-z4965.info

 

 

 

 

 

 

 

 

積立投資状況(8/17~8/21)

今週の投資結果(8/17~8/21)

日経平均推移   

                                     終値      前日比

8月17日(月)    23,096.75    ▲192.61

8月18日(火)    23,051.66    ▲45.67 

8月19日(水)    23,110.61    +59.53

8月20日(木)    22,880.62    ▲229.99

8月21日(金)    22,920.30    +39.68 

 

 日経平均株価は前週末比で369円(1.58%)安の2万2920円となりました。

 

 17日(月)に日本の20年4-6月期のGDP速報値が発表されました。リーマン・ショック時をはるかに上回る戦後最大の落ち込みとなりました。大きな下落を覚悟していたのですが、想定していたよりも小幅な下落となりました。一方で今週は米国株市場でS&P500指数、ナスダック総合指数ともに過去最高値を記録しました。何が材料で上がっているかが不思議です。。。最高値を更新した後は心配です。。。

 

 先週は更新をお休みしたので、先々週との比較となります。

 

 
■積立NISA  *毎日積立

8/23時点

評価額 849,005円

含み損益      +95,926円  +12.74%  

先々週比含み損益  +14,552円  +1.72%

 

 

 

<銘柄>

  • 三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

  評価額:220,398円  含み損益:+27,067円  +14.00%   

  先々週比 含み損益: +2,727円  +1.17%

 

  • ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

  評価額:195.118円  含み損益:+19,411円  +11.05% 

  先々週比 含み損益:+2,656円  +1.32%

 

 

  • 三菱UFJ国際−eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

  評価額:195,673円  含み損益:+19,191円  +10.87%   

  先々週比 含み損益:+2,636円  +1.29%

 

 

  • レオス−ひふみプラス

  評価額:227,613円  含み損益:+30,256円  +14.58%   

  先々週比 含み損益:+6,502円  +2.93%

 

 

 

■積立投信

8/23時点

評価額 135,826円

含み損益     +2,762円  +2.08%  

先々週比含み損益  ▲1,410円    ▲1.63% 

 

 

<銘柄> 

  評価額:13,654円  含み損益:+453円  +3.43%

  先々週比 含み損益:+404円  +2.70%  

 

  • ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド

  評価額:18,818円  含み損益:+267円  +1.44%

  先々週比 含み損益:▲67円  ▲0.76%

 

  評価額:12,371円  含み損益:+270円  +2.24%

  先々週比 含み損益:▲218円  ▲6.84%

 

  評価額:33,132円  含み損益:+3,229円  +10.80

  先々週比 含み損益:+299円  ▲0.73%

 

 

  評価額:27,748円  含み損益:▲4,160円  ▲13.04%

  先々週比 含み損益:▲1,601円  ▲6.30%

 

 

  • レオス−ひふみプラス

  評価額:30,102円  含み損益:+2,701円  +9.86%

  先週比 含み損益:+823円  +2.78%

 

www.mc-z4965.info

 

 

www.mc-z4965.info

 

 ■合計

8/23時点

評価額 984,825円

含み損益  +98,687円  +11.14%  

先々週比  +13,110円  +1.08%

  

 米国株高により、先々週比で含み損益はプラスとなりました。金が下落傾向により損益がマイナスとなってます。今は調整で再度上がるのを期待しています。

 

最後に

 

 引き続き、暑い日々が続きますが、水分補給をしっかりして体調管理に努めてください。これだけ暑いと飲料水がよく売れているかもしれないですね。

 

www.amazon.co.jp

 

積立投資状況(8/3~8/7)

今週の投資結果(8/3~8/7)

日経平均推移   

                                     終値      前日比

8月3日(月)    22,195.38    +485.38

8月4日(火)    22,573.66    +378.28 

8月5日(水)    22,514.85    ▲58.81

8月6日(木)    22,418.15    ▲96.70

8月7日(金)    22,329.94    ▲88.21 

 

 先週末に大きく下落したので、今週は更に下落が続くのでは心配しておりましたが、週明けから値を戻し、先週末の下落分を戻す勢いがありました。5日(水)からは小幅ながら3日連続で下落をして今週を終えました。

 

 終値では先週末価格を上回る結果となりました。私自身は下落すると考えていたのですが、毎度のことですが逆の結果となりました。お盆休みに入るので、利益確定の売りが出ると思っていたので。。。

 

 4-6月期の決算発表が出てきてますが、業種によって明確に濃淡が出ています。巣ごもり、テレワーク関連は前期比で伸びを見せていますが、製造業・飲食業は厳しい状況となってます。

 

 
■積立NISA  *毎日積立

8/7時点

評価額 819,900円

含み損益     +81,404円  +11.02%  

先週比含み損益  +28,552円、 +3.78%

 

 

<銘柄>

  • 三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

  評価額:214,022円  含み損益:+24,340円  +12.83%   

  先週比 含み損益:+8,461円  +4.37%

 

  • ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

  評価額:188.870円  含み損益:+16,755円  +9.73% 

  先週比 含み損益:+6,307円  +3.59%

 

  • 三菱UFJ国際−eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

  評価額:189,395円  含み損益:+16,555円  +9.58%   

  先週比 含み損益:+6,312円  +3.58%

 

  • レオス−ひふみプラス

  評価額:227,613円  含み損益:+23,754円  +11.65%   

  先週比 含み損益:+7,472円  +3.58%

 

 

■積立投信

8/1時点

評価額 116,481円

含み損益     +4,172円  +3.71%  

先週比含み損益  + 458円    +0.06% 

 

<銘柄> 

  評価額:9,872円  含み損益:+71円  +0.73%

  先週比 含み損益:+49円  +0.45%  

 

  • ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド

  評価額:15,535円  含み損益:+334円  +2.20%

  先週比 含み損益:+148円  +0.82%

 

 

  評価額:9,272円  含み損益:+772円  +9.08%

  先週比 含み損益:+488円  +4.65%

 

  評価額:28,333円  含み損益:+2,930円  +11.53%

  先週比 含み損益:+1,407円  +4.88%

 

  評価額:25,091円  含み損益:▲1,813円  ▲6.74%

  先週比 含み損益:▲2,559円  ▲9.74%

 

  • レオス−ひふみプラス

  評価額:28,378円  含み損益:+1,878円  +7.08%

  先週比 含み損益:+903円  +3.43%

 

www.mc-z4965.info

 

www.mc-z4965.info

 

 ■合計

8/8時点

評価額 936,378円

損益  +85,577円  +10.06%  ※先週比+29,010円、+3.26%

 

 

 米国株の好調に引っ張られて、日本株も好調な1週間でした。金や石油も堅調に推移した結果、先週比で含み益が大幅にプラスとなりました。100万円にもう少しとなってきました。

 

最後に

 来週は日本はお盆休みです。あまり大きな動きはないと思いますが。。。そう考えていてもいつも外れるので、粛々と積立を継続していきます。

 

 個別銘柄では大きく価格が下がっていた丸紅が決算発表で、大きく値を戻してくれました。2月頃に高値で掴んでから、少しづつ買い増しをしておりました。まだ含み損がありますが、少し明るい兆しが見えたかと思います。商社株は景気の変動を大きく受けやすく、中々株価があがらないですが、時代に応じて変化をしていくと考えているので、今が購入するのにいいタイミングかと個人的には考えています。