あるサラリーマンの日常

中年サラリーマンの日常、これまでの経験したことを書いてます。

休職 3日目 (料理・Netflix)

 はじめに

 明日から4連休で旅行に出かける予定をされていた方も、多くいらっしゃったと思います。コロナ感染者の増加で結果として、東京在住の方は除外となりました。

 

 経済を回すことと感染防止をどちらを軸に据えるかが定まらないまま、結果として、中途半端な方針で進んだ結果、色んな人達に影響が出て、無駄なコストがかかってしまっています。このコストは国民の税金です。使うのであれば、有意義に使って欲しいです。

 

今日の一日

 昨晩は子供達が寝た後に、本を読んだりブログを書こうと思っていましたが、そのまま寝てしまい朝早くに起床しました。これまでの2日間と同じで子供達と朝食を採り、学校に行くのを見送りました。何か今日は違う事をしてみようと思いました。

これまであまりしなかった、できなかった事をしようと思いました。

 

 

午前

  • 夕食の準備

 昨日、買い出しに行った時に牛肉の塊肉が安かったので衝動買いをしてしまいました。どういう料理にしようかを考えた時に、煮込んだら柔らかくなり、美味しくなるのではないかと思いました。個人的にデミグラスソースが好きなので、缶詰のデミグラスソースも買いました。

 食材を切るのは妻がしてくれました。私の担当は肉を焼いて、野菜とベーコンを炒める役でした。炒め終わると水を入れて煮込みを開始しました。

 


f:id:mc-z:20200722201708j:image

 


f:id:mc-z:20200722201720j:image

 

  • 本を借りに図書館へ。昨日、貸出カードを忘れたので再度行きました。コロナの為、自習室は閉鎖されており、滞在時間は1時間となってました。とりあえず、4冊借りてきました。

 

午後

  • Netflix鑑賞。これまでは単身赴任で帰った際に、ゆっくり見る機会がありませんでした。この際なのでドラマを見ようと思いました。おすすめの中で、少し前に評判になっていた『梨泰院クラス』を観ることにしました。あらすじなどの予備知識がないまま見始めましたが、すごくおもしろいです。3話まで一気に観てしまいました。

 

  • 夕食。仕上げのデミグラスソースをいれて完成しました。肉は少し煮込み過ぎて溶けたりもしてましたが、いい感じで仕上がりました。子供達も美味しいとおかわりをしてくれました。夕食の途中で、娘の習い事を忘れていたので慌てて、妻が送りに行きました。迎えは私が行ってきました。


f:id:mc-z:20200722201732j:image

 

 まとめ

 今日もあっという間に1日が過ぎました。一人になると、色々考えこんでしまうのですが、こうして何かをしていると気が紛れます。まだ先は長いですが、少しづつ身体を元に戻していければと思います。

 

 

www.mc-z4965.info

www.mc-z4965.info

www.mc-z4965.info

 

 

www.amazon.co.jp

 

www.amazon.co.jp

 

www.amazon.co.jp

休職 2日目

はじめに

 昨日は休職2日目でした。本当は昨日中にブログを書こうと思っていたのですが、子供達が一緒に寝ようと誘われました。子供達が寝かしつけた後、ブログを書こうと思っていましたが、一緒に寝てしまいました。

 

 あれだけ寝れなかったのが、自宅に戻ってからは寝れるようになってきました。家族の存在の大きさを毎日感じて、感謝している日々です。

 

断捨離

1日目は会社の携帯が気になり、SMSやメール確認を行っていましたが、あまり気にしないようにしていました。ただ、未だ気になってしまい、見にいってしまう自分がいました。

 

 メールのやりとりを見ると、自分がいなくなっても、組織は回って行っている安堵感と逆に自分がいなくても、業務は問題なく遂行されていくという喪失感、部下や他の人達へ迷惑をかけていると罪悪感を感じました。

 

 いずれにせよ、見ることによって気持ちが上向くことはなく、むしろ悪くなるのでこれからは見ないようにしていくつもりです。

 

今日の1日

午前

  • 図書館に本を返却(自粛前から借りっぱなしでした)。新しい本を借りようとするも貸し出しカードを忘れる
  • 食材の買い出し。土用の丑の日だったのでうなぎを購入。私自身は特に好きでもなく、値段も高いので要らないと主張するも、妻の強い要望により購入。
  • ガソリン給油。前に給油したのはGW前だったみたいですが、その時よりも10円以上値上がりしていたと、妻が言ってました。それでもコロナ前に比べるとまだ安いです。

午後

  • 家の周辺を1時間程度散歩。
  • 長女習い事の送迎。待ち時間は近くにショッピングモールで待機。自宅に戻ってきてから毎日通ってます。
  • 夕食。購入したうなぎ。一切れだけいただきました。
  • 就寝

 

 1日無事に終えることができました。今日も1日がまた始まりました。皆さんの1日が無事に過ぎればと思います。子供達が学校に行く時間です。今日はとりあえず、図書館に再度行って本を借りにいってきます。

  

www.mc-z4965.info

www.mc-z4965.info

www.mc-z4965.info

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

 

積立投資状況(7/19)


 はじめに

 久しぶりに晴れ間がでました。止まない雨はないですね。世間では感染者増により、GO TO キャンペーンの雲行きが怪しくなってきました。旅行を予定していた方や、観光業・運輸業の方にとっては大きな影響がでそうです。

 

 

先週の投資結果(7/13~7/17)

 
■積立NISA

7/17時点

評価額 784,595円

損益  +67,184円  +9.36%  ※先週比+13,449円、+1.78%

 

<銘柄>

  • 三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  • ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • 三菱UFJ国際−eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • レオス−ひふみプラス

 

 アメリカでの感染者増加により、景気回復が遅れるとの見込みから、株価はさがると考えていたのですが、ワクチン開発が進捗しているとのニュースで株価は堅調に推移しました。結果として、先週比でプラスとなりました。

 

■積立投信

7/17時点

評価額 87,207円

損益  +1,403円  +1.64%  ※先週比▲526円、▲0.97%

 

 

<銘柄> 

 

 株価が下がると考えていたのでSBISBI 日本株3.7ベアIIIの購入額の比率を高めた結果、収益を悪化させてしまいました。このまま、上昇していくとは考えにくいので、今の価格水準であれば買い増しを進めていきます。

 

■合計

7/17時点

評価額 871,802円

損益  +68,551円  +8.53%

 

 個別株ですが、個人的に梅雨が長引くかが気になってます。もし長引き、かつ冷夏となれば、比較的好調であった飲料・食料関係が影響を受けると考えています。

 また4-6月決算が発表される中、厳しい決算内容が出てくることが予想されますが、7月以降でどこまで回復を見込んでいるかをよく見ておきたいと思います。

 

 

www.mc-z4965.info

 

 

www.amazon.co.jp

 

『 日本製 』 | 三浦 春馬 |本 | 通販 | Amazon

 

 

いつもと違う月曜日

 今日から休職が始まりました。自宅に戻った土曜日の夜は、いつもよりは眠ることができたのですが、昨晩はこれまでと同様に度々目が覚めました。

 

 勇気を出して、休職という選択をしたもののこの先、自分はどうなるのか、部下のみんなに迷惑をかけるかが、頭の中をぐるぐると回ってました。

 

 そんな中、ふと横を見ると、ぐっすり眠っている家族の姿が見えました。昔から家族4人で一つの部屋で寝ています。私の横は長女が寝ています。その寝顔をみた時に、この後に及んで、自分の見え方や部下の心配をするのではなく、家族の事を1番に考えなければと、気付きました。

 

 朝になり、子供達を送り出した後、コーヒーを飲み、テレビを見てました。その間も妻は洗濯、掃除をしてくれていました。

 

 その後、食材の買い物にスーパーに行きました。帰ってきて、妻は夕食の準備をし始めました。

 

 私は子供達が帰ってくるまで、散歩に出かけることにしました。途中、会社の携帯を見ると、色んな人達から、メールが届いてました。暖かい言葉、励ましの言葉をいただいて、本当に有り難かったです。

 

 でも、今の時点ではまた戻って、頑張りますとは言えない自分がいました。

 

 1時間程度歩いて、自宅に帰りました。すると、長女、長男が程なくして帰ってきました。学校の宿題、習い事の宿題をしていました。それが終わって、少し外で遊んで夕食となりました。他愛もないことを、みんなで話をしながら夕食を食べました。

 

 長男は19時から習い事なので、歩いて送ってきました。20時半に迎えにいきます。こんな毎日を1人で対応してくれていた妻に感謝です。そして、子供達へも感謝です。

 

 私の不在中に家庭菜園を始めていました。立派なトマトが育っていました。みんな、頑張ってくれています。私もみんなと共に、進んでいきたいです。

 


f:id:mc-z:20200720193428j:image

 

 何もない普通の1日です。今の私には特別な1日です。明日も普通ですが、特別な日になりますように。

 

 皆さん、今日もお疲れ様でした。

  

休息

 

 昨日は久しぶりに家族みんなで外食をしました。当たり前のことですが、楽しく、心が自然に休まる感じがしました。

 

 妻には全て経緯も話をしてきているので、今までと変わらない感じで、接してくれています。子供達は元々4連休で帰ると伝えており、早く帰ってきたのを不思議に思ってました。

 

 長男は異変を感じており、状況を伝えました。何となく理解した感じです。長女はまだ小学校低学年のため、理解できていなく、ただ私が当分家にいることを、喜んでくれています。

 

 長女の習い事の送迎、その間に長男と散歩をしていると、本当に幸せだと感じます。

 

 一方てこの3ヶ月は本当に辛かったと、改めて感じます。またあの環境に戻らなければならないと考えると、気持ちが沈んでしまいます。

 

 毎週日曜日のこの時間は常に憂鬱でした。それからは開放されてます。とにかく、何も考えずに、心を休めさせてもらおうと思います。大切な家族のために、また前に進むために、焦らずに日々を過ごして、行こうと思います。家族という支えがあるのは心強いです。

 

 皆さん、おやすみなさい。ゆっくりお休み下さい。

 

 

適応障害と診断されました

はじめに 

『自分は大丈夫』、『まさか自分が』と思っていましたが、それが現実となりました。

 

 最近の休日は何もやる気がなく、無理やり外出していました。今日は久しぶりに早く起きて家をでました。その理由は単身赴任先から自宅に帰るためです。

 

葛藤

 結論から言うと、昨日病院で診察を受けた結果、『適応障害』と診断がでました。8月末まで休職が必要とのことです。

 

 正直、診断が出てほっとしたのは事実です。これまでも何度も、追い詰められた事がありましたが、今回は今までと違う感覚で、これ以上続くと、本当に自分が壊れてしまうと感じました。

 

 たまたま、昨日が会社に定期的に産業医がくるタイミングだったので相談し、紹介状を書いてもらいました。

 

 これまでを振り返ると、自分はどちらかと言うと、ストレス耐性が強い方だと思ってました。自分の力で何とか打開しようという意欲がありました。

 

 上司もこいつならここまで言っても、大丈夫だろうと思い込んでいたのだと思います。

 

 その一方で、他の人に対しては『何故、こんなことができないの?』という考えがありました。そして、休職をされた方に対しては、『甘い』『逃げた』と思っていました。

 

 今、自分を見てみると、そういう面もあると感じてます。もっとあの時にこうしておけばと考えることもあります。でも、それ以上に人間関係、特に上司との関係が耐えることが難しくなりました。

 

勇気

 これまでであれば、何とかこれを打開しようと頑張ったと思います。ただ1人の上司に評価されるために、色んなものを失いながら。

 

 家族との時間や部下との関係などを犠牲にして、自分の評価を得るために。健全な上司になればいいですが、必ずしもそうなるとは限りません。上司は選べません。

 

 最後の最後まで決断の邪魔をしたのは、自分の『プライド』でした。出世したいとか、承認されたいとは、思わなくなっていたのですが、やはり最後はどう思われるかを気にしたのは事実です。

 

 結局、今の会社をやめる勇気はありませんでした。でも、今の自分を受け入れ、休職を選ぶ勇気は出すことができました。

 中途半端に頑張るのは、逆に良くないような気がしました。

 

 とりあえず、家族の元で充電を図りたいと思います。焦らずに日々を過ごしていきます。

 

 同じ苦しみを持っている皆さんと共に、少しずつ前に進んでいければと思います。

 これから宜しくお願いします。

 

 また、今まさに少し前の私と同じ方は、悪くなる前に、勇気を振り絞って決断されるのもいいかもしれません。自分の身は自分で守るしかないです。

 

 とりあえず、家族の元に帰り、ゆっくりと睡眠をとりたいです。

 

リセット

はじめに

 感染者の増加が止まらないですね。ようやく、これまでの日常が戻ってきたと感じたのですが、まだまだ時間がかかりそうです。

 

 来週の連休に自宅に帰り、家族と会うことを励みに、日々頑張っているのですが、少し考えないといけなくなりそうです。

 

責任

 久しぶりにブログを書きます。これまでは最大でも2日、更新ができないことがありました。今回はかなりの期間が空きました。

 

 いつも出来ていることが、できなくなるのは心が疲れているなと感じています。

 

 過去のブログでも書きましたが、この3ヶ月、仕事で次から次へと問題が発生しています。それに対応していると、他の業務でフォローが不足して、新たな問題が発生する悪循環に陥っています。

 

 自分のマネジメント能力や指導力不足が、原因だと思う日々です。反省すべき点ばかりです。今すぐにでも、仕事を投げ出したい衝動にかられます。

 

 ただ、家族の生活を考えると簡単にはいきません。自分自身の気持ちを少しでも、沈んで行くのを防ぐ為に、自分の考え方を変えるようにしてます。

 

  • 自分が全て悪い訳ではない。自分の上司も同じぐらい責任があるはず。

 

  • 自分の変わりはいくらでもいる。駄目であれば、異動をしてくれればいい。

 

  • 社内で色々言われるだけで、給料を貰えるだけで恵まれている。

 

 駄目な考えで自分に甘い、こんな考えだから、問題が次々と起こると言われても仕方ありません。

 

 でも、強くて能力のある人ばかりではありません。自分も過去は同じように、人を追い込んでいました。今はそうならないように、心がけでいるつもりですがまだまだです。

 

 今回も上司から何故、できなかったのかと言われました。それも大事ですが、何故この問題を、上司自身が防げなかったかを考える事も重要だと思います。自分が部下に対して接する時もです。

 

 あとは決めつけです。一緒に働く期間が長くなると、同じ顔ぶれで仕事をする機会が多くなります。

 

 過去のある時点の印象や振る舞いで、レッテルを貼られてしまうと、その呪縛にとらわれることになります。

 

まとめ

 もし、これから新卒で、昔からある日系企業で働く際は、目立たずにルールを守って仕事をすることをお薦めします。

 

 出る杭は間違いなく打たれます。若いうちは重宝されますが、歳を重ねるにつれて必要なくなります。

 

 ゲームみたいにリセットボタンを押して、やり直しができればいいのですが。。。

 

 何が正しい道かはわかりません。だからこそ、人生は楽しいのかもしれません。

 

 99%は辛いことですが、1%の喜びの為に日々を過ごしてると思います。だから耐えれるのでしょうね。

 

 皆さんも色々問題、課題を抱えてると思いますが、自分の気持ちのケアをして下さい。今日もお疲れ様でした。

 

人生うまくいく人の感情リセット術 (知的生きかた文庫)